FC2ブログ
ほのぼの日記
乗り物(主に鉄道とバス)と千葉ロッテマリーンズが好きな管理人のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の定期急行列車に乗る②
琴似駅で撮影したのち、アイツがいるのではないか?ということで苗穂駅に来ました。
列車を降りて、最初に出迎えてくれたのが

s_IMG_3036.jpg
▲苗穂駅ホームより

出庫点検中と思われるキハ183 オホーツク。見切れている跨線橋は苗穂駅ホームと繋がっており、社員専用通路となっていました。

s_IMG_3027.jpg
▲苗穂駅ホームより

このスラントノーズ好きですねー。2016年度よりキハ261に置き換えられるという話なので、先はそう長くは無さそうですね・・・。

で、アイツはいないかなーと探していると・・・

s_IMG_3034.jpg
▲苗穂駅ホームより

いましたいました。悲運の車両とも言われているキハ285-900系。モーターアシスト ハイブリッドやら車体傾斜システムやら超高性能な車両のようですが、皆さんご存知のJR北がゴタゴタしたため開発中止になりました。なんだかもったいないですね…。

s_IMG_3041.jpg
▲苗穂駅ホームより

1両単位でゴロゴロ留置されているのも気動車の醍醐味ですね。こういう雰囲気好きです。スラントじゃない183も良いですね!

s_IMG_3038.jpg
▲苗穂駅ホームより

札幌で切り離された963Mのキハ201が入庫してきました。やっぱり見たり、乗ったりしちゃうと模型が欲しくなっちゃいます…。


改札を出て、跨線橋から眺めてみようと思います。

s_IMG_3043.jpg
▲苗穂駅近くの跨線橋より

手前に置かれているキハ261と比べると、キハ285は低重心が意識された車体というのが分かります。検測車に改造するってウワサですけど、どうなるんでしょうね。

s_IMG_3052.jpg
▲苗穂駅近くの跨線橋より

奥の方から黄色いDEがこちら手前の方に向かって動き出しました。

s_IMG_3055.jpg
▲苗穂駅近くの跨線橋より

すごい手前まで来た!っと思っていると、左上に変なものを発見しました。

s_IMG_3062.jpg
▲苗穂駅近くの跨線橋より

こ…これは…

トレイン・オン・トレイン

じゃないですか? なんでも高速走行の新幹線と貨物列車がすれ違うと、風圧でコキ&コンテナがふっとぶとかふっとばないとか。だったらコキごと載せられるモノを作ってしまえ!ってことですよね。

ここで試験してるとは知りませんでした。えんじ色のコンテナが主流の今じゃ水色のコンテナも見ないですよね。

s_IMG_3071.jpg
▲苗穂駅近くの跨線橋より

あと構内にはフラノエクスプレスの先頭車や蒸気機関車もいました。フラノエクスプレスの車両ってまだいたんですね。個人的に北海道のジョイフルトレインというと、この車両のイメージが強いです。


札幌到着から何も食べておらず、いい加減お腹が空いたので朝食を食べに札幌駅へ戻りました。つづく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://trainsmarines.blog102.fc2.com/tb.php/283-d350646b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。